ぬらブロ|楽に生きたいだけ

楽を生きるために「楽」を追求する情報ブログ

nurablo

【女性必見】男だけで何を話してるの?ボーイズトークの意外な正体がコレだ!!

f:id:nurahikaru:20190624211810j:plain
女性の皆さんは、男同士がどんな会話をしているかご存知でしょうか?

「おっぱい! おっぱい!」

「お尻! パンツ! ストッキング!」

知性も品性もない会話ばかりしていると思っていませんか?

(あながち間違いではありませんが…)

女子禁制のボーイズトークは女性の想像とは少し違うかもしれません。

湧き上がる感情、滲み出る本音、時に涙し、友情と絆を確かめ合う。

これが、俺たちのボーイズトークです!!

女性の前では絶対に見せることがない男たちの素顔。

このエントリーではボーイズトークの世界を少しだけ紹介したいと思います。

 

 

ボーイズトークは下ネタ少なめ

意外かもしれませんが、ボーイズトークでは下ネタをほとんど話しません。

男同士でエッチな話をしてもテンションはあがらないし、特別盛り上がるわけでもないからです。こういう話は女性としたいモノですね。

しかし、4人に1人くらいの割合で『下ネタを話したくてウズウズしている奴』が存在します。ボーイズトークにおける下ネタは、彼らによって口火が切られます。

4人中2人は、『自分から下ネタを言うことはないけれど周りが始めれば積極的に参加するタイプ』です。残りの1人は『下ネタにはあまり興味関心がない』タイプです。

1人が口火を切る。2人が乗っかる。1人は黙って聞いている。

女性の下ネタに比べると、男性の下ネタは可愛いもので、「○○ちゃんのおっぱいが大きい」とか「太ももがたまらん」といった話が中心です。生々しい下ネタを話すタイプは少数で、リアルすぎると嫌悪する男性も多くいます。

 

恋愛トークはするけれど彼女の話はしない

女性にとって恋愛トークは最高のスイーツだと思います。

男も同じように、恋愛トークは大いに盛り上がります。

どんな女の子がタイプ? 付き合うなら誰がいい?

自分の趣味趣向を話すのが楽しくて仕方ありません。

しかし、現在進行形の恋愛事情について話す男子はほとんどいません。

女性の場合は自分の恋愛事情を一晩中語るそうですが、男には稀です。

 

「最近、彼女とどうよ?」

「ん~・・・ 普通」

「普通ってなんだよ?」

「ん〜、まぁ、普通に仲良いよ」

 

こんな感じの煮え切らないやり取りになります。

聞く方も無理に聞き出すようなことはしません。

彼女について話したり惚気たりすることが格好悪いと思っている人が多いようです。

単純に「恥ずかしい」という感情もあります。

夜の性生活についてしつこく聞いてくる脳内チ○コの男もいますが、そういう人間は本当にごく一部で、周りから煙たがられていますね。

 

やっぱり! かわいい女の子の話は鉄板!!

ボーイズトークなんて7~8割が可愛い女の子についてです。

「サークルの○○ちゃんが可愛い」「グラビアアイドルの○○がお気に入り」「好きなA○女優は~」などなど……

彼女の話はしないけれど、A○女優の話はする。これがボーイズトークです。

 

女子の格付け

女の子の話題で特に盛り上がるのが『格付け』です。

「1位は○○ちゃん、2位は○○ちゃん…」というようにランキング形式で好みの女の子を発表していきます。このとき彼女がいる男は彼女をランキングに含めないのが暗黙の了解です。

対象は身近な女性や有名人。順位は頻繁に変動するので、毎日のように会っている仲でも同じ話をします。

 

「今日の○○ちゃんのファッション見た!? めっちゃ可愛かったな!! これはもう1ランクUPだわ~」

「俺の中で○○ちゃんの評価急上昇中だぜー!」

 

と、なんの価値もない"俺ランキング"を発表し合うのが楽しいのです。

女性の皆さん、どこかで誰かに間違いなく格付けされていますよ。

 

女性誌を見ながら「せーの!」

ファッション誌などに載っている女性の中から一番好みのタイプを「せーの!」で指す遊びです。男子なら1度はやったことがあるでしょう。

 

「えー! お前、そこ!?」

「だよね! この子だよね!!」

 

他人の好みを馬鹿にしたり共感したりするのが最高に楽しいのです。

僕が大学生の頃は中高の卒業アルバムを見ながらこの遊びをしていました。

 

掛け合いが大事!

f:id:nurahikaru:20160621195615j:plain

男同士の会話では、掛け合いが重要になります。

振って、受けて、ボケて、ツッコんで・・・

全てに掛け合いを求めるわけではないですが、ボケたらツッコミを入れて欲しいのが男です。

「今のツッコめよ!!」と、面倒くさいことを言う野郎がちょくちょくいます。

あまりにボケてばかりだと「面倒くさい」とガチの批判を浴びますので、空気を読む必要があることは言うまでもありません。

 

ぶっちゃけ!!(本音トーク)

ぶっちゃけトークは最高にテンションが上がります。

自身のことはもちろん、他人の秘密を暴露したりすることもあります。

「○○と○○ちゃん、付き合ってるらしいよ」

なんて話題は最高にワクワクしました。探偵のようにリサーチをし、後日結果を報告し合う会が開催されることもあります。

 

真剣な話

ぶっちゃけトークの中でも、稀に本気で真剣な話をする時があります。

相談だったり、夢を語ったり、友達を称えたり。

普段は恥ずかしくて言えないようなことを真剣に話し合うのです。

離した相手とはより絆が深まった気がします。

「昨日はめちゃくちゃ真面目な話をした」と、その場にいなかった友達に自慢げに話すんです。真面目な話をするくらいの仲だとアピールしたい気持ちがあるのでしょう。

真剣な話をすることは男同士の絆を深め合える瞬間なんです。

 

女子が一緒の方が楽しい!

f:id:nurahikaru:20160621195546p:plain

ガールズトークが愛され続けているように、ボーイズトークも男性にとって貴重な憩いの場です。しかし、多くの男はこう思っています。

 

「女の子と話したい!」

 

ボーイズトークも確かに楽しいですが、そこに女子がいればもっと楽しいのです!

話の幅が広がるし、下ネタだって盛り上がるし、女子に気に入られようと張り切るし、女性の意見や噂を聞けるのは刺激的です。

なんだかんだ言って女子としゃべりたいのが男子の本音です。

もちろん個人差があります。女性の参加を頑なに拒む男もいます。

男だけで盛り上がっているところに女子を呼びたがる奴は必ずいて、自分から言い出さなくとも本当は女の子に来てほしかった奴もたくさんいて、女子を呼びたくない奴はムスッとしたりしていました。

 

ボーイズトークも楽しい!!

ボーイズトークの特徴をまとめると・・・

  • 下ネタは少なめ(口火を切る人が必要)
  • 恋愛の話はするけど彼女の話はしない
  • 女の子の話は盛り上がる(格付け、指さし etc…)
  • 掛け合いが大事!(ボケたらツッコんで!)
  • ぶっちゃけトークはやっぱり盛り上がる
  • 本当は女の子と喋りたい・・・(個人差あり)

なんとなくボーイズトークの実態が見えてきたでしょうか?

ガールズトークほどの極端さはありませんが、男同士ならではの会話は存在します。

女性からすると「バカバカしい」とか「子供っぽい」と思うかもしれません。

でもやっぱり・・・

バカバカしい会話が楽しいのだ!