肌と人生を明るくする。- ぬらブロ

独学でニキビを克服したアラサー男がニキビ改善のプロセスと人生を少しだけ良くするライフハック情報を発信するブログ

【知ってほしい】いじられキャラは辛いんだ…!!いじる側に物申す!!

f:id:nurahikaru:20180301214211j:plain

※2018年3月、読みやすいように加筆修正を加えました。

僕は大学生時代、いじられキャラでした。

4年間ずっといじられて、楽しい気分も嫌な気分も味わってきました。

あなたはどうですか? いじられキャラですか? おそらく、この記事を読みに来るということはいじられキャラなのではないでしょうか。

ここでは、いじられキャラの内情についてお話をします。

本当に読んでほしいのは、いじられる側ではなく、いじる側及びいじられキャラを客観的に見ている人たちです。

今、これを読んでいる"いじられキャラ"のあなたが共感してくれたら、この記事をシェアして欲してください。

 

いじられキャラは辛い

Yahoo検索で「いじられキャラ」と入力したところ、キーワード入力補助機能で1番最初に表示されたのは「いじられキャラ つらい」でした。

これは声を大にして言いたいことです。

 

f:id:nurahikaru:20180301215618j:plain

 

いつもヘラヘラしているから。みんなが笑っているから。「大丈夫だ」と思っている人が多いのではないでしょうか?

いじられキャラが笑っているのは、周りの空気を読んで取り繕っているからです。

内心では物凄く傷ついています。

僕は、いじられることで、「この場から去りたい」と思ったことが何度もありました。

周りにはそんな気持ち、微塵も伝わっていなかったようですが…

「嫌ならそう言えばいいじゃん」と思う人もいるでしょう。

「嫌だ」と言えば空気を読めない存在として扱われ、「いじってるだけじゃん」と嫌悪の目で見られ悪役にされるのです。

『いじってるだけなのに文句を言うなんて器が小さい』と思っている人がたくさんいます。

いじられキャラたちは悪役になるのが嫌で、我慢して笑い、キャラを演じているのです。

 

僕は、こういった我慢が日々溜まっていき、大学を中退したことをキッカケに大学時代の友人とは一切の縁を切りました。

彼らからすると、僕が連絡を取れなくなった意味を理解できないようですが、僕にしてみればずっと我慢していたことだったんです。

いじられキャラは辛い。

これはいじられる側になった人間にしか分からない気持ちかもしれません。

毎日、毎日、いじられて生きることの辛さが少しでも伝わればいいのですが…。

 

「いじる」と「イジメ」の境界線

『いじる』と『いじめる』はかなり近いものがあります。

一歩間違えれば、いじりもイジメになります。

『いじり』と『イジメ』の境界線はどこか?

 

いじられている側が「嫌だ」と感じたらイジメです。

 

いじっている側がどう思っていようと、いじられている側が嫌なことは全ていじめになります。

「俺はいじめなんてしたことない!」と思っているあなたも、誰かをいじることがいじめになっているかもしれません。

先ほども言ったように、いじられキャラは「嫌だ」という自己主張をあまりしません。

分かりにくい!と思うかもしれませんが、「ここまで言ったら可哀想かな?」と相手を気遣う気持ちがあれば気が付くはずです。

簡単ですよ、自分に置き換えてみればいいのだから。

僕の大学時代(特に4年目)は、いじり方がどんどんエスカレートして、「ゴミ!」と言われたり、好きだった女の子の前でバカにされたり、友達だと思って話した本気の相談を笑い話として周囲に話されていたりしました。

ここまでやっても、彼らは「いじり」という表現をしていました。

僕は100%いじめだと思っています。

なぜなら僕の心は深く傷ついたからです。

 

愛のあるいじり・無いいじり

ここまで、いじりを全否定するような話をしてきましたが、いじることはコミュニケーションの一環であるとも思っています。

適度ないじりは心地が良いし、いじられている側も楽しいのです。

そこには必ず、ある種の信頼関係があります。

「これ以上はいじっちゃいけない」という線引きがされていたり、雑ないじり方はしてきません。

言い換えるなら、愛のあるいじりをしてくれます。

『愛』があれば、周囲もいじる側もいじられている側も楽しいのです。

 

『愛』の無いいじりもあります。

自分の優位性を示したり誇示する為のいじり方です。

「俺はこいつよりも上の立場なんだ」というところを見せつけるために人をいじる。

最悪の行動の1つです。

いじられる側の感情など完全に無視で、いじられる道具とでも思っているような言動をします。

後輩や女の子がいる場でこそエスカレートするのが厄介なところです。

いじられる側が不機嫌になると、「なんだよ空気読めよ」と言うのもこのタイプのいじり方をする人間です。

僕は、この手の人間が大嫌いだったので殆ど付き合うことはありませんでしたが、こういった人に苦しんでいるいじられキャラも多いと思います。

あなたの周りやあなた自身は、こういういじり方していませんか?

 

こんな"いじり"は嫌だ

いじり方、いじられ方というのは人それぞれなので、あくまで僕の個人的な基準になりますが、こういういじり方をする人は高確率でウザがられていると思うパターンを紹介します。

 

仲良しじゃない奴からのいじり

いじりというのは信頼関係や相互理解があってこそです。

仲が良くない人間からのいじりは、どんな些細なことでもイラッとします。

お互いの中が深まっていない状態でいじるのは、相手がどんなにいじられキャラだったとしても止めた方がいいでしょう。

 

同じパターンで何回もいじる

何回も何回も同じいじり方をする人は本当にウザいのでやめた方が良いです。

最初は面白おかしく笑っていても、何回もやられたら「もういいよ!!!」と思うものでしょう?

周りも飽きてくるので何もいいことないです。

僕の知る限り、何回も同じパターンでいじってくる人間は、僕に限らずほとんどの人から嫌われていました。

 

いじり返すとキレる

自分は散々、人をいじっておきながら、いじり返されると逆ギレする人がいます。

相手にはしていいけど、自分にはダメなんですね。

こういうタイプは、自分を「いじる側」と思っているのでクソつまらないタイプが多いです。

ほんと東京湾に沈めばいいと思います。

 

いじられキャラは喜んでいると思っている

先ほども述べたように、いじられキャラは周りの空気を読んで無理に笑っていることが多いです。

それなのに、「こいつはドМだ!」と言って「いじられて喜んでいる」と本気で思っている人間がいます。

いじられて喜んでいる人間なんて、いじられキャラとしてお金を稼いでいる芸人さんだけです。

給料もでない素人のいじられキャラは苦痛にしか思っていません。

 

他人を巻き込んでイジる

後輩や女の子などにいじることを促す人間がいます。

いじりは信頼関係や相互理解があってこそです。

仲良くない人からいじられたら普通にイラっとします。

何よりいじっても良いと言われた女の子や後輩は困っていることが多いです。。

この手のタイプは自分に権力があると思い込んでいるので、悪い意味で調子に乗りまくっています。

普通に嫌われるのでやめた方が良いですよ。

 

1対1だと気まずくなる

これが最も多いのですが、複数人でいると調子に乗ってガンガンいじってくるのに、二人になると無言…という人がいます。

これは単純に困るのでやめてもらいたいですね。

2人でいる時にいじれない相手はいじるべきではないです。

そもそも、そんなに仲良くないってことなんですよ。

 

イジられキャラに対してだけ強気な

他の人に対しては消極的で大人しいのに、イジられキャラに対してだけは強気で高圧的な態度をとる人がいます。

こういうタイプは醜いのでやめた方がいいですよ。

友達付き合いなのに、人を見比べてコロコロ態度を変える様は逆に可哀想です。

 

「無視する」というイジり方をしてくる

これは本当にやめて欲しいパターンです。

いじられた側も処理できないし、いじってる側も何もなく終わることが多い。

いじられた側が晒し者になるだけで誰にとっても面白くない。

ほぼ全てのいじられキャラにとって苦痛だと思います。

いや、無視されるなんて誰にとっても苦痛です。やめてください。

 

いじられキャラの気持ちは理解されない

いじられた経験がない人間には、いじられキャラの気持ちは分からないと思います。

しかし、話は凄く単純です。

自分がされて嫌なことはするべきではない、相手の気持ちを考えて限度を守れ

これだけです。

いじられてる側が「嫌だ」と思わなくて、周囲に笑いが生まれていたら『いじり』になります。

少しでも「嫌だ」と感じたら、それは『いじめ』になりますし、笑っている周囲もいじめの当事者です。

あなたの周りにもいじられキャラになっている人がいると思います。

「あいつは大丈夫だろ」と思わないことです。

間違いなく我慢をしていますから。その我慢がいつ爆発するかわかりません。

また、いじりはエスカレートする傾向にあります。

僕は4年間いじられ続けましたが、最初の数年は全く問題ありませんでした。

それが徐々にエスカレートし、人格否定に近いことまで言われるようになりました。

いじる側の皆さんは、常に自分を客観的に見てください。

いじられキャラの友達のことを本当に友達と思っているのなら、よく観察して良く考えていじってあげてください。

愛のあるいじりであれば周囲を含むすべての人が得をします。

いじられキャラからのお願いです。