肌と人生を明るくする。- ぬらブロ

独学でニキビを克服したアラサー男がニキビ改善のプロセスと人生を少しだけ良くするライフハック情報を発信するブログ

スキンケアが面倒な男性に『ワンステップ美容法』をおすすめしたい

f:id:nurahikaru:20181006133459j:plain

男のスキンケアはシンプルでなきゃいかん!」というのが僕の持論だったりします。

単純に、面倒くさいじゃないですか。時間をかけずにパパッと済ませられるくらいが毎日続けられるしストレスにもならなくて良いわけです。手間をかけたからと言って肌が綺麗になるわけでもないですからね。

そこで紹介したいのがワンステップ美容法です。

(僕が勝手に名付けました)

「洗顔後のスキンケアアイテムを1つに絞る 」ということが『ワンステップ美容法』の基本的な考え方です。

 

ワンステップ美容法とは?

ワンステップ美容法の基本的な組み合わせは以下になります。

 

  1. 洗顔+オールインワンジェル
  2. 洗顔+クリーム
  3. 洗顔しない+保湿もしない

 

洗顔はするとして、その後の保湿アイテムをクリーム or オールインワンジェルのみにします。「保湿をしない」という方法もアリですが、その場合は「水洗顔」と併用したほうが良いでしょう。

 

①洗顔+オールインワンジェル

洗顔後にオールインワンジェルを塗る方法です。

オールインワンジェルとは、それ1つでスキンケアを済ませられる便利グッズです。

男性やニキビ肌の人におすすめなのは『ZEGEN』『フォーレリア』『プラセリカ』など、オールフリー(プラセリカのみ少量の油分あり)でベタつきやテカりを感じにくいモノでしょう。保湿力はそこまで高くないので乾燥肌には不向きかもしれません。

 

②洗顔+クリーム

保湿だけを考えるならこれだけで充分です。

皮膚科学的にも「クリームだけ塗れば保湿は充分」は定説です。

参考:アメリカ皮膚科学会式「自分を変える最強のスキンケア」 | パレオな男

 

ニベアクリームやワセリンを洗顔直後に薄く塗るだけでOK。

オールインワンジェルよりも保湿力は高いので乾燥肌の人におすすめです。

毛穴に詰まりやすいので、ニキビ肌の人は塗りすぎないよう注意が必要になります。

 

③洗顔しない+保湿もしない

洗顔をしないとは、『洗顔料は使わない』ということです。いわゆる『水洗顔』と『肌断食』ですね。この方法はリスクもあるので、これまで普通にスキンケアしてきた人には不向きかもしれません。

どうしても気になる人はコチラを参考にして自己責任でどうぞ。

 

ワンステップ美容法のメリット

  • 時短になる
  • 低コスト
  • 無駄な刺激を避けられる

 

「時短」や「低コスト」は目に見えて分かるところでしょう。

「無駄な刺激」とは、スキンケア商品には少なからず含まれる防腐剤などのことです。使うアイテムの数が減れば、その刺激を最小限にとどめることができます。塗布する際の肌の摩擦も減らすことができます。

 

面倒なスキンケアは簡略化しよう

『ワンステップ美容法』は男性のみならず女性にもおすすめです。

外側からのスキンケアなんて高級品を使ってもほとんど効果はないですから、最低限の保湿が一番低刺激で肌にも優しいです。

女性の中には「色々使うのが楽しい!」と言う人もいるので、強引に勧めるつもりはありませんが。

ニキビ肌の人にも『ワンステップ美容法』はお勧めです。

ニキビは刺激を与えるのが一番良くありません。悪化はするし治りにくくなりますからね。洗顔をして、最低限の保湿だけをするのが良いと思います。

スキンケアが面倒という人もちろん、肌荒れに悩んでいる方にも『ワンステップ美容法』を試してほしいですね。

※何か質問があれば、コメント(承認制)まで。