ぬらブロ|ミニマリズムで最幸を目指す

ミニマリズムを駆使して人生で最も幸せなとき(最幸)を目指す新米ミニマリストのブログ

KUDARAN

パソコンを無料で処分する方法|データ消去もしてくれる宅配回収が便利

f:id:nurahikaru:20190422195730p:plain

どうも、いつまでたっても機械音痴、ぬらひかる(@minimal_nura)です。

ずっとパソコンの処分に悩んでいました。

初めて自分用のノートパソコンを買ってから13年、1度も処分したことがありません。

我が家のクローゼットには、使われることのないノートパソコンが4台も眠っていました。

 

f:id:nurahikaru:20190422200048j:plain

苦楽を共にしたPC達…

 

僕と同じようにパソコンを処分できない人と言うのは、おそらくこんな理由や不安を抱えているのではないでしょうか?

 

  • 処分の仕方がわからない
  • お金が掛かるのでは?
  • データとか大丈夫??

 

パソコンは『ゴミ』として捨てることができません。

『資源有効利用促進法』というものがあり、メーカーでの自主回収かリサイクルが義務付けられています。つまり、「パソコンはリサイクルしなきゃダメよ! 不燃物・粗大ごみとしては捨てられないよ!」と法律で決められているのです。

ゴミとして出せないと言うだけで、処分までのハードルは随分と高くなりますよね。

メーカーの自主回収? リサイクル? なにそれどうしたらいいの!?って……

でも安心してください。簡単に、安全に、無料で、いつでもパソコンを処分する方法があります。まったくの無知だった僕でも、速攻で処分することがでた方法です。

この記事では、パソコンの処分をお考えのアナタにやり方をシェアします。

 

 

宅配回収が超便利!

結論から言いますと、パソコンを処分するなら宅配回収が便利です。

このサービスを利用しないなんて考えられません。

 

何をすればいいの?

 

  • 不要なパソコンを箱に詰める
  • 宅配業者に集荷を依頼する

 

やることは以上の2つだけです。

会員登録や書類の記載、身分証明も必要ありません。

ほとんどの宅配回収サービスが事前申し込み等無しで受け付けています。

箱に詰めて回収業者宛てに送る。コレだけです。

 

お金はいくらかかるの?

無料です。

基本的にはお金がかかりません。

指定された宅配業者を利用すれば荷物の発送は着払いでOK。

一部、処分するのに有料となってしまう物もありますが、パソコンや周辺機器であれば大体は無料で処分してくれます。

※宅配回収業のサイトでの確認は必須です。

 

データはどうなるの?

ほとんどの宅配回収業者がパソコン内のデータは無料で削除してくれます。

希望があれば、証明書(有料)も発行してくれます。

パソコンの中には、クレジットカードの情報をはじめとする重要な情報が入っていますので、必す削除することが必要です。

どうしたら良いかわからない! と言う人でも、箱に詰めて送るだけでデータを消去してから処分をしてもらうことができます。

 

おすすめはパソコンダスト

パソコンの宅配回収業者は複数あります。

僕がおすすめするのは、パソコンダストです。

なぜ、パソコンダストをおすすめするのか?

理由は以下の3つです。

 

パソコン以外も送れる

パソコンダストでは、パソコン以外の家電も処分することができます。

ルールは、無料処分できるものが1つ以上含まれていること。

つまり、パソコンが1台含まれていれば、その他の家電も箱に入れてしまって良いんです。

以下がパソコンダストさんで回収できる家電になります。(※大きく破損しているモノは不可)

 

ワープロ(液晶タイプ)・プリンタ・プロッタ・スキャナ・パソコンパーツ・電気基板・パソコン周辺機器・ハードディスク・カーナビ・カーオーディオ・デジタルカメラ・ビデオカメラ・ミニコンポ・ラジカセ・ステレオ・音響機器・DVDレコーダー・HDレコーダー・電話機・FAX・ギター・楽器・シーリング照明(蛍光灯管はNG)・ミシン・編み機・ビデオデッキ・炊飯器・ポット・電子レンジ・オーブン・ガステーブル・掃除機・エアコン・空気清浄機・除湿器・衣装ケース・スーツケース・玩具・ベビー用品・自転車・ストーブ・ファンヒーター・扇風機・書籍・段ボール・古紙・衣類・服飾雑貨・贈答品・ギフト・食器・調理器具・鍋・やかん・物干竿・スポーツ用品・ゲームソフト・CD・DVD・文房具・コスメ・香水・電動工具・計測機器・スチール家具・農機具(故障可)・エンジン(故障可) 

 

参考:回収方法:宅配回収|パソコンダスト

 

HDDが無くても送れる

パソコンダストは、HDDが入っていないパソコンでも引き取ってくれます。

「それの何が良いの?」と思った方もいるかもしれませんが、人によってはかなり重要です。

HDDとは、『パソコンのデータがすべて入っているところ』です。

パソコンの中には住所や氏名はもちろん、1度でもネットショッピングを利用していればクレジットカードの情報も含まれています。

もし、誰かの手に渡ってしまえば、悪用される危険性がありますよね。

パソコンの宅配回収業者では、HDD内のデータは間違いなく削除してくれるそうですが……万が一にも悪意のある人間が内部にいたら、取り返しのつかないことになりかねません。

1%でも不安が残る以上は、業者に任せず自分の手で何とかしたいと思う人もいることでしょう。

 

f:id:nurahikaru:20190422200129j:plain

取り出したHDD

 

僕も不安だったので、全てのパソコンからHDDだけは抜き取っておきました。

HDDは簡単に取り外せるようになっているので、初心者さんでも難しくありません。

 

ヤマト・佐川の両方が使える

パソコン宅配回収業者の多くは、送料着払いで承っていますが、配送業者を指定しているところがほとんどです。

パソコンダストさんは、ヤマト運輸・佐川急便どちらを使っても着払いで送ることができます。

人によっては「ヤマト(佐川)の方が送りやすい」という人もいると思いますので、ありがたい点ですね。僕も、出来ればヤマトさんを利用したかったので、選べるのは助かりました。

 

パソコンダストで処分してみた!

実際に、パソコンダストさんで処分した流れを紹介します。

と言っても、箱に詰めて送っただけなのですが……笑

3辺の合計が160㎝以内の段ボールに処分したいパソコンを詰めます。

大きさがオーバーしてしまうと送料が自己負担になってしまうので注意が必要です。

 

f:id:nurahikaru:20190422200209j:plain

4台すべて箱に…

 

クッション材を入れて欲しいとのことなので、申し訳程度に新聞紙を詰め込みました。

集荷の依頼はヤマト運輸のサイトから行いました。

 

 

最近は、送り状が無くてもWEBから簡単に送れるので便利ですね。

送り主の住所も記載しなければ受け取り拒否になるそうなので、自分の住所もしっかりと記入しなければなりません。

夜でなければ当日に集荷してくれるので、パソコンの処分は思いたったらその日のうちにデキちゃいますね!!

パソコンダストさんの方から、「荷物が届きました」等の連絡はありませんので、送ったらパソコンのことは忘れて大丈夫です。

 

パソコンの処分は本当に簡単!

パソコンはゴミとして処分することができません。

分解して捨てるという方法もありますが、手間も掛かりますしゴミを分別するのも大変です。

かと言って、メーカーの自主回収やリサイクルも良く分かりません。デキたとしても、1台ずつの対応であったり電話やWEBから申し込むのには手間がかかります。

宅配回収以外のパソコン処分方法は、めちゃくちゃハードルが高いわけです。

無料で回収してくれる以上、宅配回収を利用しない手はありません。

今すぐ箱にパソコンを詰めて、集荷依頼をして回収業者宛てに送れば家から不要なパソコンは無くなるわけですから。

家に不要なパソコンがあって処分したいと考えているのなら、処分方法は絶対に宅配回収がおすすめです。気になる方は、下のリンクから詳細を見ていただけると嬉しいです。

 

▼▼詳細は以下から▼▼

 

パソコン以外の不要物の処分をお考えの方は、以下の記事を参考にしてくださると嬉しいです。