ぬらブロ|ミニマリズムで最幸を目指す

ミニマリズムを駆使して人生で最も幸せなとき(最幸)を目指す新米ミニマリストのブログ

KUDARAN

「みんなワセリンを使え!」ワセリン激推しブロガーが実践する活用法

f:id:nurahikaru:20190403234550p:image

ツイッターのトレンドに「ワセリン」が入っていたので何事かと思ったら、ためしてガッテンでワセリンによる花粉症対策が紹介されたようです。

ワセリン大好き人間の僕としては、なにを今更…という感じなのですが、世間にワセリンの素晴らしさが認知されると思うと嬉しい反面、こっそり応援していたアイドルが急に全国区になったような寂しさも感じてしまいます。

当ブログでは、「スキンケアにワセリンを使っている」という話を何度もしてきたのですが、ワセリンが再注目されている今、もう少し具体的に僕のワセリン活用法を紹介します。

 

 

僕のワセリン活用法! 

f:id:nurahikaru:20190317141519j:plain

 

肌ケア

ここでいう肌ケアは、顔や胴体のことだと思ってください。

基本的には洗顔やお風呂の後にワセリンだけを塗っています。

これだけで、悩んでいたニキビができにくくなり、乾燥による肌のツッパリ感がなくなりました。

どんな洗顔料を使っても消えなかった鼻の周辺の角栓もワセリンでスキンケアをするようになってから目立たなくなりましたし、昔のニキビ跡も心なしか薄くなった気がします。

「ワセリン最高」以外の言葉が思い浮かばないです。

マジで過去に使った意味わからん基礎化粧品代数10万円は無駄でした。

 

ハンドケア

手のケアにもワセリンを使用しています。

手を洗う、洗濯物を干す、洗い物をする、など水で手が濡れた後は必ず少量のワセリンを塗り込みます。

とにかく頻繁に塗ることです。1回は少量でも構いません。

20代後半になった頃から指先の乾燥が酷くなってきたのですが、こまめにワセリンを塗るようになってから指先が柔らかくなりました。

一時はスマホを触っても反応しいほどだったのですが、ワセリン様万歳です。

ハンドクリームの方がオシャレですけど、効果だけを求めるならワセリンが一番だと思います。

 

唇のケア

唇のケアもワセリンです。

僕はスキンケアの時に唇にもワセリンを塗ります。

忘れがちですが、乾燥していると感じたら塗りたすようにしています。

子供の頃から唇が荒れやすく、すぐに皮を剥いてしまう癖があったのですが、ワセリンを使うようになってからなくなりました。

安いリップクリームとか、あれ1mmも効果ないですよ(笑)

騙されたと思って寝る前にワセリンを塗ってみてください。

数日で唇は見違えます。

 

花粉症対策

ためしてガッテンで紹介されたという花粉症対策を僕も長いこと続けています。

やり方は鼻の中にワセリンを塗るだけです。

入口付近だけで構いません。あまり奥まで塗ろうとすると、鼻の中にニキビができるなど違和感だらけになります。(経験談)

上手に塗るには、綿棒を使うのがおすすめです。

綿棒の先にワセリンを薄く伸ばし、鼻の中に優しくグリグリします。

こんなんでいいの? と思うくらいでも効果を発揮しますので安心してください。

ただし、これだけで完全に花粉症対策ができるわけではないので、日頃の花粉症対策と併用することをおすすめします。

 

これだけ便利で500円以下!

僕は、ワセリンのお陰で悩みの多くを解決しました。

しかも500円以下。これだけ様々なことに使っても3ヶ月は使用できます。月々150円。

もし今、乾燥肌や肌荒れに悩んでいるようでしたら、現状のスキンケアにワセリンを加えるだけでも効果を感じられると思いますので、是非やってみてください。

やたらワセリンを毛嫌いする人もいるようですが、僕には意味がわからないんですよね……

ワセリンの効果が認知されてしまうと困る人たちがいるんだろうなー。

とりあえず、ワセリンは一家に1つ常備しておくことをおすすめします。

っていうかなんで使ってないの?

今すぐ、ワセリンを買いに走れ!!